HOME
INDEX
RSS

もしかして…熱中症?

「高齢者は熱中症になりやすいから
注意するように」と言われていますが、

水分をこまめにとるし、
「私は絶対大丈夫。自分は熱中症にならない」
と思っていました。

でも、でも…

一番、気温が高くなる午後の2時ごろ
お出かけをしました。

途中、ムカムカして、
吐き気がしてきます!

えらいこっちゃ!
これって、ひょっとして…
熱中症の症状???

あわてて、冷たい水を飲んで、
塩タブレットを食べて、
涼しいところでじっと座っていると
ムカムカが治ってきました!

よかったぁ!
救急車で運ばれなくって…

12月で72歳。
十分高齢者なのに自覚が足りなかった!

気持ちは若い頃のままでも、
体は老い坂を転げ落ちているのやなぁ~

明日も36~7度の予報。
明日は病院の予約日。
気をつけて行かなければ…

宵々々山は暑さのためにやめたわ!

今日はグングン気温が上がり、
大阪は37度。

昨夜の予定では吹田のメイシアターに
行って、その帰り、祇園祭の宵々々山に
行こうと思っていました。

くそジジイが「〇子は何度も祇園祭に
行っているけど、僕行ったことない」と
言うので、生い先短い身の上。

仕方ないなぁ~

山鉾巡行の日は勤務日。
せめて宵山に付き合ってやるか!

でも、先輩が演奏するメイシアターに
行くだけで大汗。
1807141.jpg

さすがに、くそジジイも今日の暑さに
参ったのか、メイシアターの帰り、

「もう、暑いから帰ろう!」でした。
明日も京都は38度。

もう、後祭りのお天気に期待しよう!!



かき氷器

ああ~暑い暑い!
こんな暑い日に
かき氷を食べたら美味しいやろねぇ~

補聴器の微調整から帰ってくると、
夫もボランティア活動から帰ってきたばかりで、
暑そうな顔をしていました。

二人で「暑かったなぁ~かき氷作ろか!」
珍しく、くそジジイと意見が合いました!

先日、ポイントで買った「かき氷器」
1807131.jpg

専用の製氷カップに氷を作っていなかったので、
冷凍室の氷で作ってみました。

蜂蜜のうすめた密に練乳をかけて
出来上がり!
1807132.jpg

ちょっと、サラサラかき氷でした。

以前、ためしてガッテンで
氷を作るときにお砂糖を入れると
ふわふわになると言っていたので
試してみようかと思っています。

子供の小さい頃は手動のかき氷器。
きめも粗く、たまには氷のかたまりも。

そんなかき氷器からずいぶん進歩して
いました。

ボタンひとつでかき氷ができます。

くそジジイさまも、
「店で食べるより美味しいやん!
昔のかき氷器と違うなぁ」と。

ポイント交換、ヒットでした!!

もう、夏バテ?

自分の体を持て余しています!
体があまりにも重くって、
またまた、ブタったのかと心配しましたが、
体重は高値安定。

あんまり、ぐーたら、横になることは
ないのですが、
体がだる~い!ぐーたらした~い!

なんでかなぁ?

ひょっとして、早い夏バテ?

よく考えると…
家で居るときは湿疹の怖さから、
絶対、汗をかかないように冷房を
つけています。

これが夏バテの原因かなぁ~

夜になってエアコンを切りました。
今夜は北の窓から風が入り、
汗をかくことはありません。

夏バテをとるか、湿疹をとるか、
迷うところですが…

汗を全面的に否定するのじゃなく、
汗をかく時間も必要なんだと…

自然の風を満喫していると…

ああああああああ!
お隣からタバコのにおいが…

管理組合ではベランダ喫煙禁止。
回覧板もまわってきます。
なのに…

そして、お隣は今年度の管理組合の役員。
どうなっているのかしら?






補聴器

明日から猛暑が続くというので、
レッスンが終わってから、
補聴器の調整に行ってきました。

聴力が衰えてきているのか、
補聴器をつけていても聞き辛くなってきたので、

このところ補聴器をつけない生活を
していました。

みんなから、最初は補聴器をつけていても、
だんだん、つけなくなってくると聞いているけど…

こうして、補聴器がお蔵入りになるんやなぁと。

でも、息子たちに買ってもらった補聴器。
無駄にできません。

お店の担当者に「聴こえ辛くなってきた」と
伝えました。

すぐに、「聴力検査をしましょう!」と。

やはり、高音の部分が衰えていました。

難聴を意識し始めたのは、
人間ドックの聴力検査。

鈴虫の鳴き声があっという間に終わって
しまうようになって…

それから、数年後には鈴虫の声が
聴こえなくなりました。

今日も鈴虫の鳴き声は聴力検査で
聴こえません。

今の私の耳に合った調整をしてもらいました。
これで、数日間つけてみて、聴き取り辛い
ところを、後日、微調整してもらいます。

ここで、ひと手間惜しむと、自分の耳に
なってくれません。

私はひと手間惜しまず、こまめに通うので
もう、お店の人は全員私の顔を覚えてくれていて、
先日、担当者が「皆勤賞として何かプレゼントします。
何がよいですか?」と。

「美味しい紅茶が飲みたい」と言ったら
本当に美味しい紅茶をプレゼントしてくれました!

補聴器は字の如く、補う耳ですが、
ちょっとマメに調整すると、
自分の耳に近くなってくれます。

まめまめまめ……




プロフィール

ヨガばあちゃん

Author:ヨガばあちゃん
61歳でインストラクターになったヨガ大好きばあちゃんです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
アクセスカウンター(2014/5/15~)
QRコード
QR